Contents:
ケミストリーギャラリー

平成16年8月9日、名古屋大学野依記念物質科学研究館2Fにケミストリーギャラリーがオープンしました。

野依良治博士足跡紹介展示

前物質科学国際研究センター長、野依良治教授(現理化学研究所理事長)が、右手系と左手系の有機化合物を作り分ける「不斉合成」で効率的な手法を開発した業績により、2001年にノーベル化学賞を受賞しました。 野依博士の足跡を様々な角度からご紹介します。
野依博士の研究姿勢、哲学、情熱をどうぞご覧ください。

野依良治博士足跡紹介展示

企画展示スペース

化学、発見と創造の足跡

19世紀前半から飛躍的な進歩を始めた化学の歴史をダイナミックかつシンボリックに演出します。
ガラス越しに関グループの実験室(有機薄膜・界面研究装置群)が見学できます。

化学、発見と創造の足跡

リトグラフ

ロイ・リキテンスタイン作「Peace through Chemistry II」のリトグラフが鑑賞できます。

ロイ・リキテンスタイン作「Peace through Chemistry II」


開館時間
平日午前10時~午後4時
休館日
土日・祝祭日
入場料
無料
お問い合わせ
名古屋大学物質科学国際研究センター
TEL:052-789-5907